10/28(日) 4年以下富士見小TM

第1試合

晴嵐 2-1藤尾

(ソウマ、ユウト)

前半は押しぎみで試合を進める中、ソウマが決めて先制

後半に1点返されるもソウマのシュートがポストに跳ね返ったところをユウトが決め、その後もチャンスはあるが、決めきれず、このままの点数で勝利



第2試合

晴嵐 3 - 2 富士見

(リオ、ハクト、ユウキ)
前半はリオの先制点、ゴールキックをカットしてからのハクトの得点でリード
後半立て続けに失点し、同点に追いつかれると相手ペースになり、攻めこまれる
そんな中、試合終了間際にゴール前の混戦から、ユウキが決め、そのまま試合終了
なんとか勝利


第3試合

晴嵐 1 - 2 藤尾

(リオ)
低学年主体のチームでスタート
2点先制されるも粘り強く守り、その後は失点を許さない
ナオヒトの惜しいシュートもあったが、点は奪えず前半終了
後半は4年生主体となり、カウンターで何度かチャンスを作るが、リオの1点のみで試合終了


第4試合

晴嵐3-1富士見

(ナオヒト、ソウマ2点)

この試合も低学年主体のチームでスタート
アヤタが自陣ゴール前から相手ゴールまでドリブルで攻め上がるなど、がんばりを見せるが、ゴール前で抜け出されて失点
その後、スミレのシュートがおしくも枠を外れるなど、何度もチャンスがある中、ナオヒトがケイタからのパスを決める
後半は4年生主体のチームで攻めこみソウマが2点決めて勝利


今日は低学年主体のチームの頑張りが光った日でした
そして、4年生はもうすぐ公式戦
今日の課題をしっかりと修正して、公式戦に臨もう


Nコーチ、Sコーチ、今日もご指導ありがとうございました

育成の皆さま、お疲れさまでした


そうた父

10/21(日) 6・5年 全日Uー12湖西ブロック決定戦

ついにこの日がやってきました。

県大会決定戦。

C1リーグ3位の晴嵐はTOPリーグの瀬田北、今津を越えなければ県大出場できません。

なるか下剋上。

強風だが、さわやかな秋晴れの1日がスタート。

【1回戦】

晴嵐4-0真野

得点者(アシスト):ハヤト(マッサー)、クマ、マッサー(ハヤト)、マッサー(クマ)

 

 

立ち上がり、やや硬さも見えるが、順当に1回戦突破。

マッサー→ハヤト開始2分で先制。

後半、コーナーからの混戦、クマちゃん振り返りざまに右足振り抜きゴール。
ハヤト→マッサーで3点目。
クマちゃん顔面パス→マッサーボレーで4点目で勝利!

 

 

さあ、ここからが勝負の2回戦。

相手は、ライバル、瀬田北。

こっちの方が緊張するわ。。

 

 

晴嵐ー瀬田北。

立ち上がり早々、惜しくもキーパー正面だったが、

マッサーのシュートでスタート。

晴嵐が攻める立ち上がり。

しかし、前半半ばで許した相手コーナー。

なんと、これが強風にも煽られ、直接サイドネットに。

まさかのゴールイン。。

 

相手を勢い付かせるには十二分なラッキーパンチで先制を許す。

その後もしっかりついていくが、なかなかシュートまで行けない。

そして、前半終了間際のエリア内、一瞬の隙に振り抜かれ、嫌な時間に2点目献上。
そして後半、心を折られるのにこれ以上ないであろう効果的な時間に3点目を許す。

しかし、全員あきらめない。必死に走る。体を張り、目の前のボールだけに集中している。

今までなら、完全に心が折られていただろうに。

頑張れ晴嵐!走れ晴嵐!

そして、次の試合も決めてくれよ!という試合前の約束を果たしてくれたハヤト、

意地の左足で1点かえす。

相手からはぎ取って、全力でボールをゴールからセンターサークルに持ち帰るミズキ。

しかし奇跡の逆転を起こすにはあまりにも時間が足りない。

強風に吹き散らされ、雲一つない青空の下、響き渡るホイッスル。

決勝進出を前に、県大会出場へのチャレンジは幕を閉じました。

 

 

2回戦】

晴嵐1-3瀬田北

得点者:ハヤト

 

1年前は、まだこのグランドで走っていたメンバーは全員揃っていなかった。

春先には全く点もとれなかったこのチームが、半年と少しで

そんなに実力差のない相手に、あと2回勝つだけで県大会に出場出来る所までやってきた。

大人の時間感覚で言えば、ほんの一瞬の間に、ここまで成長を見せる小学生たち。

さすがゴールデンエイジ。

これを目の前で見ることができる幸せは、大人にならないとわからない、大人の特権。

大人も子供も県大会目指して頑張った半年間、本当に楽しかった!

さぁ、あと半年!次の目標は何にする?

とりあえず、全員分のカップは稼がなあかんやろ!?

 

Kコーチ、今日もありがとうございました。いや〜スコア以上に、結果は本当に紙一重だったんでしょうね。

彼らがどんな思いで決勝を見ていたかわかりませんが、試合後の余裕をみると、

まだまだ鍛えて頂いて良さそうですw。

ひき続きよろしくおねがいします!

 

まさのちち

 

 

10/20(土)4年生以下TM in瀬田北

【1試合目】

晴嵐0ー3瀬田北ABC

朝早くからの試合のせいか?

まだペースがつかめないまま相手攻撃に押され気味。

ユウトが体を使って必死に離さない場面やGKユウキのナイスセーブも見られたが無得点で終了。

 

 


 

【2試合目】

晴嵐1ー2瀬田北ABC
得点者:リオ

1試合目に比べ、攻める場面も増えてきたがシュートが決まらない。

何度もこぼれるボールをゴール前で何人かで狙うがなかなか入らず。。
後半の終了間際に抜け出たリオが落ち着いてシュートを決めてなんとか1点をゲット!

 

 

 

 

【3試合目】

晴嵐3ー2V瀬田
得点者:ソウマ、リオ、ユウキ

3試合目にしてやっと勢いがついてきた感じの部員たち。

終始攻め気味で進む中ソウマがシュート。その後ハクト、ソウマが勢いで2点目狙うが惜しいゴールが続く。
切り替えて後半、パスが繋がりリオがゴールキーパー頭上を狙うナイスゴール。

相手も負けてなられないと果敢に攻めてくるがタクマのナイスセーブもあり点を許さず。

その後ソウマからユウキに上手くパスが繋がりゴール!!

 

 

 

 

Kコーチ、本日も朝早くからご指導ありがとうございました。
育成の皆さんもお疲れ様でした。

アヤ母

 

10/14(日) 5年4年 青山オータムカップ

第1試合
晴嵐0-16大宝
パスをつないでスピードのある攻撃をする相手に振り回され、体力を消耗してしまった。
相手の勢いを止めるには、カットしたボールを外に出すのが精一杯。
なかなかボールをキープさせてもらえなかった。


第2試合
晴嵐5-1虎姫
(リオ3   ソウマ2)
サイドからの攻撃でボールが繋がり始める。声も出て、雰囲気が良くなってきた。
時々みせる中央突破も効果的で、得点を重ねることができた。


第3試合(2位トーナメント 牟礼山杯)
晴嵐0-6滋賀女子
パスをつないだり、ドリブルで切り込んだりする相手になんとか食らいつく。
必死に走り、体を張ってゴールを守り、失点が続いても諦めない。
負けはしたけれど、ガッツあふれるプレーが素晴らしかった。そんな君達を、これからも応援したい。


ユウキ、優秀選手賞おめでとう!

Nコーチ、朝早くからありがとうございました。これからもご指導よろしくお願いします。
育成の皆さん、お疲れ様でした!

ハシMo.

10/13(土) 4年3年 瀬田TM

第一試合

晴嵐4-2ヴォンゴーレ

得点者:ハクト、リオ、ソウマ2

 


第二試合

晴嵐2-1長等

得点者:ソウマ、リオ

 

 

第三試合15分1本

晴嵐2-0ヴォンゴーレ

得点者:ソウマ

 


第四試合15分1本

晴嵐1-2長等

得点者:リオ

 


Nコーチご指導ありがとうございました。育成のみなさんもお疲れ様でした。寒くなってきたので体調に気をつけて下さいね

 

 

カト母

10/8(月・祝) 4年以下 瀬田北TM

もう10月だというのに、30度近くまで気温が上がる晴天の中、全学年で瀬田北小学校にお邪魔して、トレーニングマッチを行いました。
今回はすべて前後半なしの15分マッチでした。

3年試合
晴嵐1-1瀬田北
得点者:ユウキ杉
キーパー:ソウマ

3年生の1試合目。タクマ・コウノスケの全力疾走にボールを死守する気持ちを感じる。
アヤタ・ケイタもよくボールに追いつきゴールを守る。ケイスケも積極的にボールに絡む。
相手に先制されるが、その後も落ち着いていた。
そんな中、ユウキ杉がゴール!!
ソウマのナイスセーブにも助けられ、同点のまま試合終了。

 

4年試合
晴嵐1-2瀬田北
得点者:ソウマ
キーパー:ユウキ杉

4年生の1試合目。試合開始早々攻め込まれるが、ユウトが全力で走りゴールを守る。
しかし立て続けに相手に2点入れられる。
失点後、攻めに焦りが見られたが、フリーキックをうばい、ゴール前からソウマが確実に決めて1点!!
1点を取り返した後は、プレーも落ち着きいつものペースでの試合運び。
ソウタの体を張ったプレーも光った。


3年試合
晴嵐3-0瀬田北
得点者:ユウキ杉(3点)
キーパー:タクマ

お互いに試合に慣れていない、低学年の部員も含めて9人対9人での試合。
なんともほほえましい雰囲気の中行われた。
誰がどのポジションなのかわからない。ボールが動けばぞろぞろと皆が動く。
ゴール前にはいったい何人がいるのか!敵も味方も全てが壁になり、これは点が入りそうにない。
と思われたが、ユウキ杉がフリーキックから直接決めゴール!!
その後も2点を加え、ハットトリック達成!おめでとう!!!


4年試合
晴嵐(4年)3-1瀬田北(5年)
得点者:リオ(2点)・ユウト(1点)
キーパー:ユウキ杉

試合序盤は相手ペースだったが、その後晴嵐ペースに。
相手ピッチで試合を支配する。
そしてリオの得点!
ユウトも走り込んでゴール!
続いてリオの2点目!
ゴールにはならなかったが、ユウトからのバックパスに走り込んでのハクトのシュートはよかった!
試合終盤、リオ、カズヒト、ソウマが
こぼれ球をなんとかゴールしようと打った3連続シュートもよかった!

 

3年試合
晴嵐0-2瀬田北
キーパー:タクマ

この試合、ディフェンダーのコウノスケから指示の声が飛ぶ。しっかり声掛けができている。
しかし隙をつかれ、相手にゴールを決められる。コウノスケのナイスクリア、タクマのナイスセーブもあるが、もう1失点。
次第に声も出なくなり、課題を残す結果に。



4年試合
晴嵐(4年)3-2瀬田北(5年)
得点者:リオ(2点)・ハクト(1点)
キーパー:ユウキ杉

開始早々、相手に1点決められるも、その後リオが落ち着いてゴール。そしてまた1点取られても、ソウマのコーナーからリオがゴール。
点を取られても取り返す。取られても取り返す。その気持ちが大事!
そのまま試合終了になるかと思われたが、終了間際にハクトがゴール!!
相手の隙間をぬって放ったソウタのシュートもおしかった。

 

3年試合
晴嵐1-0瀬田北
得点者:アヤタ
キーパー:コウノスケ

またまた9人対9人での試合。相変わらずの団子状態が続く。
タクマのおしいシュートがあったが、なかなか決まらず0-0のまま試合が進む。
アヤタがゴール前の団子混戦を抜け出しゴール!!
最後まであきらめずによく頑張りました。



全学年が順番に休憩なく行う試合形式だったため、なかなかのあわただしさでした。
Nコーチ、Kコーチ、季節はずれの暑さの中、本日もご指導ありがとうございました。
お疲れのところ、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ケタハハ

10/ 8(月・祝) 6・5年瀬田北TM

15本1本の試合、後期リーグのトーナメントに向けて頑張ろう‼

 

【1試合目(5年)】

晴嵐1-0瀬田北

得点者リオ

ソウマのフリーキックのこぼれ球をリオがきめ先制点

 

5年生相手だったが自分達のパスまわしができ得点することができた

 

 

【2試合目(6年)】

晴嵐5-0瀬田北5年

得点者ハヤト3、マッサー、ソウマ

(アシスト→ユウト2、ソウマ)

 

晴嵐4.5年が瀬田北5年に勝利の後の6年試合!

8点以上とるぞー!と意気込んだものの、シュートミス連発。

 

ハルト、マッサー、ハヤトのワンツーからいい連携でのシュートは素晴らしかった!

 

ユウトもナイスアシスト、何度もおしいシュートがあった

 

【3試合目(6年)】

晴嵐6年1-0瀬田北4年

得点者マッサ(アシスト→ハヤト)

 

4年生相手に必死な晴嵐6年。

なんとか1点決めれたが試合終了

 

【4試合目(6年)】

晴嵐3-1瀬田北4年

得点者ハヤト2、ソウマ

アシスト→ナスケン、マッサー

 

開始5分バックパスのミスから失点。

 

コーナーナスケンからのハヤトがトラップ、フェイントをかけての弾丸シュート‼さすがキャプテン!

 

今日の4試合全て勝利!

下学年に負けなくてよかったー

 

 

 

それぞれが自分の課題を見つけられた練習試合になったと思います

 

Nコーチお忙しい中ありがとうございました。Kコーチ、育成の皆さま多忙な3連休お疲れさまでしたー!

 

 

カト母

10/7(日)全学年 晴嵐学区市民運動会

前日準備、雨上がりの虹。
天候に恵まれますように…。

 

台風接近で心配された天気も回復。
今年も駄菓子、フランクフルト販売です。
部員たちは、駄菓子の値段シール貼りをお手伝いしてくれました。
販売開始前から行列が…。開始時間まで10!〜3!2!1!カウントダウンの声。大盛況です。

 

躍動感溢れるインパクト大な部員募集のポスターも登場!ロナウド効果でフランクフルトも250本完売。

 



パレードにも参加しました。

育成のみなさん、お疲れさまでした。
ご協力ありがとうございました!

なすはは

 

10/6(土) 4年3年 浅井カップ ビレッジアニバサリーカップ

風が強く雨も降ったり止んだり。
誰とは言わんが、片方だけスパイク忘れる意味不明の奴もいるなど、荒れ模様のスタート。 



第1試合
晴嵐1-3亀山
得点者(アシスト):ハクト(タクマ)

相手はみんな大きい。トップスピードで競争になるとみんな置いて行かれるけど、こりゃしゃあない。。前半2点先制されるがタクマ→ハクトとゴール前で繋がりナイスシュートで1点挽回。
後半、完全に2人が振り切られそのままゴール。1-3。その後もバンバン強いシュート打たれるがゆうきナイスセーブ連発で耐える。
終了間際、右サイド深くでハクト、3人相手に粘る粘る。おー、まだ耐える、すごいな、まだ粘る、折り返せるか!?まだいく。キープ力大したもんだ。。っておい、誰か助けにいけーー。という事で試合終了。大型強豪相手によく頑張りました。


第2試合
晴嵐2-2NFAC
得点者(アシスト):コウノスケ(ソウマ)、ソウマ

風雨。
荷物を体育館に避難させたので、サブキー服取りに行ってたら開始に間に合わない。やむなく、ババ抜きのババ引く時みたいにびしょ濡れのキーパー服やりとりして(笑)試合開始。
頑張れタクマ。
ビブスもつけたし番号バラバラでもう雨よけテントからだと誰が誰かよくわらん。。
ベンチも雨の中座ってられず、みんなその場で立って足踏み続ける罰ゲームのような状況。
芝でツルツルすべる中、急に晴れ間が!
そして雨が上がると同時にコウノスケ、スパイク「履いてる方」の左足でキッチリとゴール右隅に決めて先制。
後半1点返されるが、ソウマが持ち込んで勝ち越しゴール。しかし、同じパターンで右から持ち込まれ失点。3点目のチャンスも何度かあったのでもったいないドロー。


第3試合
晴嵐1-1虎姫

得点者:ソウマ


さっきとはうって変わって暑い。
コウノスケ、率先して半乾きのキーパー服を身にまとう。
前半、スルーパスを辛うじてキーパーより早く触ったハクトのスライディングセンタリングをソウマが落ち着いてゴール。前半終了間際、右サイドのハクトからキレイなセンタリングをユウキ、キッチリヘディング!惜しくも右枠外だご、これはキレイな形だった。
後半コーナーから失点。連携ミス。ソウマのロングシュート、ゴール前に迫るケイスケ、スミレ、とチャンスもあるがこのまま引き分け。
リーグ3位で、5位決定戦へ。



と、思いきや、大雨で、ここから先の試合は断念。得失点差で6位で終了。



Kコーチ本日もご指導お疲れ様でした。今回も審判の時は雨が止むという持ってる男っぷりを見せて頂きありがとうございます!お疲れ様でした。育成の皆さん、早く帰って着替えましょう。

コウノチチ

10/6(土)6・5年全日U12リーグ後期 第5節㏌仰木の里小

先週の台風で延期になっての今日、リーグ戦最後の試合。 仰木の里小学校につくなり、大雨。 曇りの予報やったはずやのにー😱   先週のほうが天気良かったなぁ💦  

と思いながらテントの中からこども達の練習を見守る。

雨に負けるな‼   ひるむな‼  とレインコート着ながらMコーチの渇(笑)  

雨の中泥だらけになりながら、青ユニフォームで朝から半日練習、 雨も弱まり、子供達がおにぎりを食べる時には晴れ間が。  

試合直前、まさかのユニフォームの色かぶりで白ユニフォームに着替えることに‼    ぬかるみあるのに白ですかぁ‼    (母  心の声)

コーチとの話の中で、強いと思う相手には負けたとしてもいいプレーができているけど、そうじゃないと、気をゆるめ、結果ミスが多くなるのが、晴嵐のあかんとこ、どんな相手であろうと真剣に、悔いの残らない試合をしよう。と皆で心を1つに。  

望んだ試合は前半、惜しくも点は入らなかったものの、まっさーからはやと、まっさーからたくみ、たくみからまっさー…   特にトップの二人は隙間を使いながら相手を見ながらパスし、シュート!   が見られた。  決めてくれたらもっと良かったけど💦

 

後半、早々にくまちゃんがドリブルしながらシュート。    その直後、気がゆるんだのか、同点に持ち込まれそうになるピンチが😱    オイオイ💦   と同時に、パラパラ雨が。   また降ってきたと思う間もなく、どしゃ降りに。

そんな中、まっさーが追加点を決め、2-0で勝利。

白いユニフォームは茶色と化したが、相手によって試合するんじゃなく、いつでも自分達の力を出しきり試合をするを確認した成果が少しはでていたんじゃないかな。

 

拓ママ