5/6晴嵐小学校3年以下TM

晴嵐小学校にて3年以下TMがありました。

日差しがすっかり夏のように暑く時折きつく吹く風で砂ほこりが舞うなか、みんな一生懸命にボールを追いかけて走り回りました。



第1試合

晴嵐1-4石山

得点者ナオヒト キーパーリョウ


第2試合

晴嵐0-1瀬田北

キーパーヒナタ


第3試合

晴嵐1-1V瀬田

得点者ナオヒト キーパー コウキ

で3試合やりきりました。

まだまだ始まったばかりの三年生以下のみんな。固まってボールを蹴りあっていたけど、監督、コーチの声をしっかり聞いて、これからも練習頑張って、もっとサッカーを楽しんで好きになってね。

これからもたくさん応援していきます。



育成のみなさん、グランド設営などたくさんの準備ありがとうございました。


監督、Nコーチ、Mコーチ、ありがとうございました。これからもご指導お願いします。


ハヤ母


5/3(金)4年生交流試合 @瀬田南小

GW半ばの5/3、好天の中、4年生試合はヴォンゴーレ、塚原B、瀬田北とのTMでした。  


【第1試合】

晴嵐5ー3ヴォンゴーレ

得点:コウノスケ 2

ユウキ 1

ナオヒト 1

アツキ 1

前半は押し気味に試合を進め、幸先良く2点を先制。途中攻め込まれる時間帯もあったが、キーパーの好セーブもあり無失点で折り返し。

後半は点の取り合いとなり、3得点、3失点。

みんな良く頑張ったナイスゲームでした。


【第2試合】

晴嵐0ー5塚原B

お昼前お腹が空いている中、みんな良く走り、頑張った。

キーパーが好セーブを連発するが、相手チームの完成度が高かった。体の使い方が巧く、組織的な守備、ボールキープに大苦戦。苦しい試合だったけど、良く頑張った。



【第3試合】

晴嵐3ー2瀬田北

得点: ユウキ 1

アヤタ 1

アツキ 1

元気にお昼を取って、気持ちを切り替えて望んだ試合。

前半は攻勢で試合を進め、3ー1で折り返し。後半は3試合目の疲れが見え、攻め込まれる場面が多かったが良く粘り1失点で切り抜け勝って試合終了!!疲れたけど良く頑張ったね。


全試合終了後、ヴォンゴーレとの混成チームで塚原と練習試合。格上の相手に0ー7の完敗。しんどい中、良く頑張りました。お疲れ様!


今日は各々がポジションを意識して良く頑張ったと思います。強いチームとも対戦でき、学ぶ事の多い1日でした。


Nコーチご指導頂きありがとうございました。

育成の皆さん、GWの半ばお疲れ様でした。


タケ父


4/29(祝)U - 12 前期 第1節

晴嵐の鉄壁のディフエンダーユウトと不動の点取り屋リオを欠いての6年試合。強敵BSC志賀と前回大差で負けた富士見に挑みます



1試合目

晴嵐0-0BSC志賀



コーチの熱い激がとぶなか両チーム必死の戦い


ソウタのスライディング、ユウキのセーブ、晴嵐みんな必死に食らいつく!相手チームの焦りもみえる



コーチの5分集中!..後10分!集中‼...後5分!耐えろ‼..後180秒!..耐えろ!


と熱いコーチングに育成も緊張の空気で見守る中試合終了!県大会出場相手に引き分けという快挙を成し遂げた晴嵐!感動した!よく耐えたー!




2試合目

晴嵐0-3富士見



1試合目のように必死に守っていたがキーパーとディフエンスの間に落ちた難しい判断のボールを相手にさらわれ惜しくも失点


後半アディショナルタイム残り15秒、シュートブロックに誰も行けず決められ試合終了~



下を向く必要はない、みんなよく頑張ってたぞ!←byコーチ



この間から言われていたファイティングスピリッツを出しきることができ、2試合とも気持ちがみられたとてもいい試合でした



Mコーチ、Kコーチ審判、ご指導ありがとうございました!


育成の皆さま子ども達の必死の頑張りに涙しそーになりましたね笑。第2節も応援楽しみましょ~



カト母

4/28(日)5年 富士見ミニサッカー交流試合(@富士見小)


久しぶりのミニサッカー。富士見から1人助っ人を迎えて6対6で戦います。


第1試合  
  晴嵐  7  -  1 富士見
  得点  リオ×2、ハクト×3、ソウマ×2

前半はハクトのパスからリオが幸先良く先制。その後、何度かチャンスがありましたが、得点は動かず、前半終了。後半はリオのドリブルでの抜け出しからのパスをハクトが決め、追加点。ここから、ハクト、リオ、ハクト、ソウマと得点を決め、1失点しましたが快勝。


第2試合
   晴嵐  3 - 0 富士見
   得点 リオ×2 カズヒト

前半押しぎみに進めるも得点できず、同点で折り返し。後半、珍しいカズヒトのコーナーキックからリオが決めて先制。その後、リオ、カズヒトが決めて連勝。


第3試合
  晴嵐  7  -  1 富士見
  得点 ハクト×3 カズヒト×2 ソウタ、ソウマ

前半、ソウマのパスをカズヒトが決め、先制。その後、ソウタ、ハクトが決めるも失点して前半終了。後半、ハクトが追加点を決めるとカズヒト、ソウマ、ハクトが更に得点を決め、この試合も快勝。


第4試合
  晴嵐  8  -  2 富士見
  得点 ソウマ×3 ソウタ×2 リオ×2 カズヒト

前半、カズヒトのパスをソウタが決めて先制するが、コーナーキックを決められて同点に追いつかれる。その後、カズヒト、リオが決め、リードして折り返し。後半、ソウマが3連続得点、リオ、ソウタが決め、最後に失点するが、4連勝で今日の試合は終了。



Kコーチ、Nコーチいつもご指導ありがとうございます。育成のみなさま、寒い中お疲れさまでした

そうた父

4/28(日) 4年 富士見ミニサッカー交流試合

GWが始まり最初の4年生試合は、富士見と長等とのミニサッカー交流試合でした。

風が少しあり、寒さも残る中、各チームとの試合が始まりました。


【1試合目】

晴嵐12―0長等

得点:ユウキ3

アヤタ3

コウノスケ3

ケイタ1

タクマ1

アツキ1


相手より先にボールカットができて、パスもよく繋がっていた。特に左サイドからセンターへ入れてゴールを決めるパターンで、高得点をとることができた。


【2試合目】

晴嵐4ー0富士見

得点:ユウキ1

アツキ1

コウノスケ1

オウンゴール1


1試合目の勝利の勢いのまま、2試合目がスタート。

長いパスに合わせシュートするなど、さい先はよいムード。

しかし、後半になるとパスがうまくとおらず、攻めているのに得点がとれず、そのせいかみんな慌てている様子。ボールが中央に入りサイドへのパスがうまく繋がらなかった。


【3試合目】

晴嵐12―1長等

得点:アツキ6

アヤタ3

コウノスケ2

タクマ1


お昼ご飯をみんなで食べた後、3試合目がスタート。

相手の動きをよく見て、ボールカットのミスやパスのミスをうまく奪い得点へ結びつけたが、初失点をとられてしまう。


【4試合目】

晴嵐2―2富士見

得点:ユウキ1

アツキ1


今日、最後の試合、4試合目がスタート。

相手の動きもよくなり、なかなか点数に結びつかず。

パス繋げられず、ボールがきたらすぐ蹴ってしまうシーンが多かった。


今回の交流試合では、全員がゴールキーパーを経験。違うポディションでゲームを見ることで、誰が誰をマークした方がいいのか?誰にパスを回したらいいのか?といろんな目線で見れたと思います❗すごくいい経験をした試合でした。

これから4年生での試合も増えてくるので、みんなで声を出して頑張ってほしいです。

Nコーチ指導して頂きありがとうございました。

育成の皆さま、お疲れさまでした。


アツ母

4/14(日)5年以下 《新6年県選手権大会 湖西ブロック予選 @仰木の里東小学校》

6年試合の緊張と今にも降り出しそうな天候の中、戦いの場へと出発!


【第1試合】

晴嵐0−0滋賀

苦手パターン第1弾である朝一番の試合で、また動きが悪いのでは・・・との心配の中、試合開始。

そんな心配とはうらはらに、試合は攻守に渡りなかなかの試合展開で進んでいったが、決定的チャンスも攻められるピンチもなく引き分けで終了。

勝てたかもしれない試合だったと残念無念!


【第2試合】

晴嵐0−10里東A

雨の中の第2試合、相手との体格・技術レベルの差が大きく、大量失点というガマンの試合展開。

ベンチからは「上を向け!」の指示が飛び、雨で滑りながらも全員が一丸となって、ボールに食らいついていき、

後半は1点の失点で抑えることができた。


【第3試合】

晴嵐0−3唐崎

苦手パターン第2弾:長時間の試合間隔と雨が降る中の試合開始。

前半1点取られたがシュートチャンスもあり五分の試合展開で後半に期待。

後半雨足も強くなり、思い通りの動きができず守りに精彩を欠き、2点取られ敗戦となった。


予選敗退という今日の試合結果ではあったが、チーム&個人の課題を発見できたと思うので今後の成長に期待したい。



監督、Sコーチ、Kコーチ、朝早くからまた雨の中、熱いご指導いただきありがとございました。

勝利に向け今後ともご指導よろしくお願いいたします。


tsuno父

4/14(日) ポニーフットサル@栗東枝グランド

午後からの雨のはずが、朝からのしとしと雨。

コーチから、ポニーは荒天だと中止になると聞いたため、最後まで試合ができるか不安に思いつつ移動しましたが、思いがない晴天!!(最初だけ)の中、試合が始まりました。

 


[第1試合] vs  栗東緑

晴嵐 3-4 栗東緑

得点者:ナオヒト3点

 

初めてこの5人で戦う試合。

表情も固く、緊張が見て取れる。

開始1分。相手に1点を決められる。そして立て続けにもう2点。

8人制と5人制の違いに対応ができないまま試合が進んでいく。

しかし、前半終了間際にナオヒトがゴール!!

前半はポジションを意識しすぎて、うまく動くことができなかった。

そして後半へ。

コーチのアドバイスも有り、少し緊張もほぐれた様子の5人。

開始早々、ナオヒトゴール!

幸先良いスタート。

このまま晴嵐ペースで試合を進めたい。

少し自由に動けるようになってきた。

1点を決められるが、すぐに取り返す!

コーナーからケイタがループでキックインし、ナオヒトが頭で合わせるがこちらは惜しくもゴールならず!

その後もナオヒトのゴールポスト直撃のシュートなどもあったが追加点ならず。

第1試合は惜敗

ボールをカットした後、次の動きに繋がっていないことが惜しかった!

 



[第2試合] vs 栗東橙

晴嵐 0-10 栗東橙

 

今回も体格の良いチームとの対戦。

ほぼ自陣での試合運びとなった

開始から攻め続けられる晴嵐!

キーパー ケイタがセーブした球がタカシを直撃し、タカシしばしの戦線離脱。

だが今日は控え選手がいない為、すぐにピッチへ戻る。

この状況が子供達を強くする。

その後もタカシ、体を張って、ゴールを守る。

しかし自分達のサッカーをさせてもらえない。

攻め続けられ、前半4点、後半点の失点。

大量失点に、みんなの足が止まる。

残り2試合。気持ちを切り替えて、臨みたい。

 



[第3試合] vs 老上

晴嵐 2-0 老上

得点者:ナオヒト2点

 

お昼御飯を食べ、5人で練習をした後なので、試合に集中できている様子。

第2試合はお腹が減っていた?

雨も徐々にひどくなってきたが、よく動けてた。

序盤からナオヒトが攻めていく。まず1点。

レイヤも体格差のある相手に負けずに立ち向かっていく。

たおされても負けない!すぐに立ち上がり向かっていく。

タカシも相手の動きをよく見ていた。

全員で攻め、全員で守るという動きがわかってきたようだ。

戻れるとわかると、上がって攻められる。

そしてボールがつながる!

0点に抑えられたのは、ケイスケのおかげ!何度もナイスセーブを連発!

新たなキーパー候補発見?!

ナオヒトの追加点もあり、うれしい初勝利!!

5人で勝ち取った初勝利だった!!

 



[第4試合] vs 栗東水色

晴嵐 5-9 栗東水色

得点者:ナオヒト3点・ケイタ2点

 

第3試合のいい雰囲気のままいきたい晴嵐。

でもなかなかそうはさせてくれない。

動きは悪くなかった。

それなのに立て続けに4点の失点。

もしかしたら第2試合のような流れになるのか・・・という考えが頭をよぎるが、勝利を経験した5人は違った。

レイヤが必死に走り、ゴール前でクリア!

ケイスケ、タカシもよく相手に食らいつく。

ナオヒトは何度も惜しいシュートを放つ!そしてついにゴール!!

前半終了間際に1点返せたことは大きかった。

後半は点の取り合い。取られたら、取り返す。

ケイタのアシストからナオヒトがゴール!

レイヤは、たおされても、ボールを離さなかった。

ここからケイタがフリーキックを決め、ゴール!

試合終盤になっても攻撃する姿勢は変わらず、ナオヒトのシュートが弾かれたら、それをケイタがもう1度シュート。それが弾かれたらケイスケがシュート。

と、1点にこだわって戦えていた。

第4試合になって、5人が1つのチームになれたのでは。

こうなると10分は短い。

大量失点の時はあんなに長く感じたのに!

1日の中で、子供達の成長を見せてもらえた。

 



最初はどんな試合になるのか、全くわからなかったけれど、もちろん課題もある中に、それぞれの成長も垣間見え、親としてはとても感動させてもらいました。

最後の試合は負けはしたものの、子供達も、親達も、なにか爽やかな気持ちで終わることができました。

ポニーは今後も続くので、今日の経験を活かして、強くなってくれることを望みます。

 

Nコーチ、雨の中のご指導ありがとうございました。まだまだ成長途中の彼らですが、これからもよろしくお願いします。

 

ケタハハ

 

4/7(日)5年以下 6年生大津市サッカー大会・JAレーク大津杯 (6位トーナメント 唐橋杯) @大石緑地スポーツ村

朝から快晴で過ごしやすい気温、満開の桜、ウグイスの鳴く風情のある大石緑地スポーツ村、まさに絶好のお花見…、あ、いや、サッカー日和です!  6位トーナメントでも目指すは頂点、頑張れ晴嵐!


6位トーナメント一回戦  

晴嵐3ー0膳所

得点者  リオ、ソウマ、ハクト

序盤から積極的に攻める晴嵐、1stシュートはソウマが放ちますが惜しくもゴールの上へ。リオが右から左からCKを蹴り、ハクトも抜群のキープ力を見せますがなかなか膳所DFを崩せない。しかし、左ウィングに入ったソウタが中央のリオへ見事なスルーパス、リオが落ち着いて決めて晴嵐先制! 後半からは昨日から帯同入りを果たしたアツキが投入され、ソウマからの右クロスを頭で合わせるがジャストミートせず、フェンスを超えて川へ! しかし、追加点の欲しい時にペナルティエリアの外から狙いをすましたソウマのシュートが決まり、続けてコウノスケのゴール前の折り返しをハクトが決めてダメ押し! 終始押し気味の晴嵐が快勝しました!


準決勝  晴嵐1ー0藤尾

得点者  ハクト

ぐんぐん気温が上がり、暑いぐらいの陽気。いきなり左サイドを突破されますがシュートが枠を外れて命拾い。そこからはしばらく耐える時間が続き、負けじと晴嵐もカウンターで反撃。粘るカズヒトからリオ→ソウマ→ハクトとパスが繋がるがシュートはキーパー正面。息詰まる一進一退の攻防が続きますが、リオからのパスを受けたハクトがキッチリ決めて晴嵐が先制! 後半開始早々左サイドを突破した藤尾がシュートしますがGKタクマがナイスセーブ! 後半投入のアヤタもフェイントで相手を振り切って味方へ繋ぎ、ユウトも相手のカウンターをことごとく防ぐ。監督のゲキも飛ぶ中、ロングボールに追い付いたハクトが上げたクロスをコウノスケが合わせるが惜しくもバーの上!激しい攻防戦でしたが藤尾の攻撃を何とかしのいだ晴嵐が見事決勝進出を果たしました!


決勝戦  晴嵐3ー0新旭

得点者  ハクト、タクマ、コウノスケ

決勝進出を決め、桜の下でおにぎりを食べて雰囲気のいい晴嵐。しかし、今日の大人みたいに花見気分で浮かれずに気を引き締めてかかるんだぞ!

開始早々、カウンターからリオが右サイドを駆け上がりシュートを放つがGK正面。今度は新旭がドリブル突破するがGKユウキがナイスセーブ! そんなこんなで両チーム共早い攻守の切り替えで一つのパスミスがあっという間にピンチにつながる手に汗握る展開。スコアレスで前半を終え、後半も相変わらず一進一退の攻防が続き、PK戦も覚悟した矢先、ゴール前の大ピンチをみんなで必死に守りきった後のカウンターからハクトがボールを受けてゴール前まで独走、やや距離があったがゴール右にシュートを決めて喉から手が出るほど欲しかった先制点! これで勢い付いた晴嵐はコウノスケのシュートの跳ね返りをタクマが詰めて二点目! トドメはGKユウキのゴールキックからリオがシュートを放ち、弾かれたボールを今度はコウノスケがキッチリ決めて決定的な三点目! 見事晴嵐が6位トーナメント無失点優勝を果たしました!


優秀選手賞は、懸命な守備でことごとく相手のチャンスを潰し、無失点優勝の原動力となったユウトが受賞。 JAレーク杯だけに商品のコシヒカリを見事GETしました!


今年は6年生の試合に5年以下で臨む為苦戦が予想されますが、この一年の経験は絶対に無駄ではないと思います。6位トーナメントとはいえ今回の結果は胸を張っていいでしょう! この調子で今年は目指せ木下杯県大会出場!


監督、Kコーチ、本日は夏を思わせる暑さの中、見事な采配ありがとうございました。トロフィー置き場に困るぐらいのタイトル獲得を期待しています!  育成の皆様も早朝から強い日差しの中での観戦お疲れ様でした。


ユウキ父






4/6(土)5年 《6年 大津市サッカー大会・JAレーク杯(予選リーグ)》

いよいよ修行の一年の始まりです。

1人も6年がいない今年一年で、どれだけ前向きに立ち向かい続ける事が出来るかで、来年の結果が変わります。


〈予選1試合目〉

晴嵐0-3青山

ここ2年、一度も勝ったところを見た事がない青山。明らかに体格差がある。

立ち上がり、悪くない。

ハクトがうまいターンで相手を振り切り抜け出して最初のシュート!惜しくもキーパーに止められる。

直後に一気に攻め上がられて先制を許す。

何とか守るが追加点。

前半終盤、アツキデビュー。アツキ成長伝説の第一歩を踏み出した。

そして後半早々一点追加。そりゃよーいドンしたら卒業したハヤトほどの身長の6年には敵わない。その後もシュートの嵐を必死で耐えるが、結局うちのシュートはハクトの1本で試合終了。よく耐えた。


〈予選2試合目〉

晴嵐0-2交野

続いての相手は、昨年優勝チームの交野。

これまたみんな大きい。

最初のシュートはソウマ。

しかしこの試合も防戦一方でチャンスは少ない。

タクマの好判断と粘りの守備で、前半0-0。

後半キックオフ直後に先制を許すも、その後は粘りに粘り、守る。相手にまとわりついて反撃のチャンスを伺うが、終了間際に力尽き、追加点を許して試合終了。


〈5〜6位決定戦〉

晴嵐1-2堅田

得点者:ハクト

相手は動きも見た目も、ウタとそっくりなキーパーを擁する堅田。

そろそろ得点が見たい。思った直後にコーナーからコウノスケの空振りと見せかけたスルーを受け、ハクトが本日初ゴール。しかし、その後のワンプレーですぐに追いつかれてしまう。

それでも前半だけで本日の総シュート本数2本を上回る3本を放って後半へ。

後半も攻めるが、いやな時間に技ありのループがタクマの頭上を越えて勝ち越しを許す。

しぶとくゴールに迫るものの、その後決定的チャンスを掴めないまま試合終了。

明日は6位トーナメントで勝負です。



ドラゴンボールの孫悟空やピッコロは、重い道着やマントを身につけて修行していたのを知ってるだろうか?君たちは今この状態。この重いモノは脱げない状態で今年は勝てるようにならなあかん。


そして来年この重いモノを脱ぎ捨てた時に、どれほどの気を解放出来るか。知らないウチにどれだけ強くなっているか。きっと同級生がちっぽけに見えるはずだ。「オラ強え奴と戦うとワクワクすっぞ!」の孫悟空精神で、今年一年がんばろう!


Kコーチ、Sコーチ、本日も設営にご指導にありがとうございます。Hコーチも緊急応援ありがとうございます!育成の皆様もお疲れ様でした。修行の一年をしっかり前向いていけるよう、サポートしていきましょう!


こうのちち

3/31(日)4年 U11交流試合@安土文芸の郷グランド


◉1試合目
    晴嵐0ー5彦根


試合立ち上がり、パスも順調につながり良いスタート。と思いきや一瞬のつきをつかれ前半2分に相手に先制される。
前半10分、今日初のコーナーキックからハクトがゴールを狙うも惜しくも入らず。その後リオの惜しいシュートもあったが更に2点を取られて前半終了。
後半も始まってすぐに相手チームのロングシュートがあったがユウキがナイスセーブ。パスもまたつながり出し落ち着いてきたが7分、12分と連続で失点。
その後もリオが狙ったシュートがポストにあたり惜しかったり、ソウタからの縦のパスが上手くつながりドリブルからゴールを狙うも止められてしまう。
互角な感じはしたが結局無失点のまま試合終了。


◉2試合目
    晴嵐0ー3安土


試合始まってすぐ相手パスに振り回され気味。しかしみんな必死についてまわるが開始5分、相手ゴール前の混戦から失点。ハクト粘ってボールを離さずそのままゴールを狙うがキーパーに阻まれる。ユウトも頭1つ大きい相手にも負けじと体であたりつつ裏のスペースをつくボールを送り続けていた。アヤタにもチャンスが来てゴールを狙うも敵に阻まれジャストミートできず。タクマも体を使って必死にゴールを守るが不意をつかれ相手チーム、更に追加点。その後後半も押され気味だが何とか粘るも1点を失点。相手ファールからFKのチャンスもあったが惜しくも入らず、この試合も無失点で終了。


◉3試合目
    晴嵐4ー1能登川
    得点者:ハクト1
                  ユウキ1
                  リオ1
                  ソウマ1



お昼を食べ、気持ち切り替えて試合スタート。立ち上がり、みんなの動きがいい感じ。前半7分すぎ、リオからのパスをハクトがキーパーをかわしゴール。今日初めての得点にみんなが笑顔。勢いづいた晴嵐チーム、その直後にはリオのコーナーキックからユウキが合わせてゴール!タクマのナイスセーブも際立つ!!前半12分、キーパー裏に抜けた相手シュートをカズヒトが回り込みナイスクリア!よって前半失点を免れる。後半ソウマもリオからのボールを頭で合わすもキーパーの正面に入り惜しい。その後しばらくは押したり引いたり?のゲームが続くがリオが抜け出し1点追加。さらに相手ファールからのFKを相手が守備を整える前に速攻で蹴り出しゴール。今日の最終試合を初勝利で終える。


試合途中から安土の山から吹き降ろす激しい甘風にもめげずにみんな頑張って走っていました。相手は6年生ということで少しかまえて挑んだ試合でしたが全体的に互角な戦いに思いました!桜が咲き始めてるとは思えないくらいに今日は雨風にやられた寒い1日でしたがKコーチ、ありがとうございました。育成のみなさんもお疲れ様でした。

ナベ母