1/13(日)4年亀山SSS主催 U10交流試合

2019年、4年生初試合。

スカッとした晴天の下、試合スタートです。


1試合目

晴嵐3-3亀山

(コウノスケ1、リオ1、ソウマ1)

立ち上がり、調子の良いスタート!と思ったのも束の間、あれよあれよとペースを掴まれ出すとこ出すとこパスをよまれボールが回りません。1点を先制されるとパタパタッと前半で3点失点。



気持ちを切り替え後半、リオのサイドパスからコウノスケがゴール!調子がのってきた選手たち、GKタクマのナイスセーブや、取られたボールを必死に取り返す選手たち。飛び出したリオが追加の2点目。その後相手ハンドからのFKでソウマ、同点の3点目。

諦めずにがんばりました!



2試合目
晴嵐1-6水戸
井原杯県大会出場チームとの試合です。
始まった直後は互角な戦いになりそう?!と思ったのも一瞬でした。ペースを掴み出した水戸が風向きも味方にし立て続けに2点。
しかし上手く回ってきたボールをリオがロングシュートでゴール。しかしまた直後水戸が追加点。。



後半もハクトのカットやカズヒトのナイスセーブはあったがゴールまではとどかず3点追加されて終了しました。



3試合目
晴嵐2-2中洲

(リオ1、アヤタ1)
お昼を挟んで午後からの試合スタートです。お腹も満たされ元気になった選手たち。午前中より動きも良い感じです。
上手くボールが繋がりリオが先制!しかし気が抜けた?瞬間にすぐに相手に取り返されます。



後半、相手に追加の2点目が入りまたこのまま、、とやきもきしましたがその後ゴール前で混戦しながらアヤタが同点ゴール。
その他惜しい場面が多々ありましたが同点で試合終了。



4試合目
晴嵐2-2野洲

(カズヒト1、リオ1)
本日最終試合です。一気に太陽も隠れ風も強くなり選手たちのユニフォームも風でなびく寒空の下スタート。
立ち上がり、晴嵐ペースのなかリオがサイドからソウマに合わせゴールをねらうが決まらない。また不意をつかれて相手に先制点を奪われます。火がついた晴嵐、リオからコウノスケのフェイント、そこからのカズヒト、ゴール!



後半またも相手に1点を取られる中、ソウマが負傷で抜け7人に。。しかしリオが直後にゴールを決めて同点に!勝って終わりたい晴嵐、追加点を狙うもまたまた決めきれず今日3試合目の同点終了でした。



彦根ということで雪を心配していた本日、拍子抜けするほど晴天に恵まれた1日で何よりでした。
でも、やっぱり日が暮れてからの湖北の寒さは身にしみました。。
朝早くからNコーチ、ご指導ありがとうございました。育成のみなさんもお疲れ様でした。

ナベ母

 

スポンサーサイト

コメント