12/23(日)5•6年サンタカップ大石杯少年サッカー大会 in 三ツ池運動公園

今年最後の試合。久しぶりに6年、5年生で挑みます。有終の美を飾れるか・・・


【1試合目】

晴嵐1-5笠縫東

得点者:マッサー


試合開始早々、まだ体も動いてない中、あっという間にコーナーから上がったボールをヘディングで決められ先制される。続く前半8分、同じような形でまたコーナーからヘディングで決められ、2点目・・・うーん。その後も、相手の早い攻撃についていけず、防戦一方の中、キーパーのハルトがナイスセーブを見せる。なんだかすっかり板についてきた。

前半10分、マッサーが抜け出して、落ち着いてシュートを決め1-2で前半終了。実力の差の割には点差開かず、僅かなチャンスをものにできた。

後半も相手ペースで始まり、後半5分、ゴール前の混戦から決められる。攻められている中でも、コウタロウ、マッサー、ミズキ、ハヤトのシュートもあったが、ゴールできず。このままなんとか終わるかと思われたが、後半13分PKを取られ失点、さらに終了間際にもゴール前のボールを押し込まれ、結局、実力の差が点差にも出て、1-5で試合終了。


【2試合目】

晴嵐5-1油日

得点者:マッサー2 コウタロウ、ハヤト、ミズキ

またまた開始早々相手に攻められ危ない場面から始まる。ハルトが何とかキャッチ。ハヤトの強烈なシュートは惜しくもゴールポストにあたり得点ならず。前半8分マッサーがペナルティーエリア内でファウルをもらいPKで先取点。これをきっかけに、晴嵐ペースになってきた。前半12分、コウタロウが一人かわしてドリブルシュートを決める。上手い!2対0で前半終了

後半1分、マッサーからのボールをハヤトがアウトサイドでループ気味に決め追加点。さすが!

一進一退の中、絶好調のマッサーがドリブルで切り込みさらに追加点を決める。メイリがコーナーからのボールをナイスクリア!

その後、PKで1点取られたものの、後半12分、トップに入ったミズキが右サイドから抜け出し1点を決め、5-1で試合終了。

結果グループリーグは2位で通過。



【3試合目】

晴嵐3-2伴谷

得点者:マッサー ハヤト オウンゴール

 

さっきまで晴れていたのに、試合が始まる少し前に雨が降り出してきた。

前半は、一進一退の試合展開が続く。雨が降っているせいか、全体的に動きが緩慢で、声もあまり出てない。暗い・・・

後半に入ると試合が動く。開始早々、右からのコウタロウのボールをマッサーがシュートを打ち、一度は止められるが、こぼれたところを落ち着いて決め、先取点。

すぐその後、コウタロウのシュートを相手が止めようとしてボールに触り、そのままゴールに入り2点目ゲット。

これで晴嵐ペースかと思われたが、後半6分、中央からの直接フリーキックを決められる。そして直後に、キーパー出たところ、シュートを決められ、同点・・・この後は、相手ペースが続くもハルトのナイスセーブで失点せず、後半13分に少ないチャンスをハヤトが落ち着いて決め、3-2で勝利!!


今日は2勝1敗と勝ち越せてよかった。そんなに実力差がないチームにはちゃんと勝てるようになってきたように思う。でも強いチームには、勝てないなぁ。当たり前やけど。強いチームとどこが違うのか、考えたりしてるのかなぁ。周りから言われてやるのではなく、自分たちでどうするべきなのか考えて、あと3か月、ちょっとずつでも成長した姿を見せて欲しいなぁ。がんばれー。

天気がころころ変わる中、Kコーチ、指導に審判にお疲れさまでした。サンタ姿も似合ってました。育成の皆さんもありがとうございました。

今年一年、いろんな経験をさせて頂き、心身ともに強くなったと思います。ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。


みずはは

スポンサーサイト

コメント