11/23(金・祝)5年以下TM in瀬田北

 
瀬田北小学校にて、5年以下TMが行われました。
急に冬がやってきた中で、寒さとの戦いでもありました。
 
 
第1試合
晴嵐 2 − 2 石山
得点者:ソウマ・リオ
キーパー:Sユウキ
 
前半序盤、晴嵐ペースで試合が始まる。ボールを支配し、戻りも早い。動きが良い。
勢いのまま先制点を取るかと思われたが、石山の猛攻にあい、ゴールを許してしまう。
前半終了間際、石山に追加点を決められ、焦りが見られた。そのまま前半終了。



後半序盤は石山のカバーがうまく、なかなかパスが通らない。
だが攻める気持ちは途切れず、相手キーパーが弾いたボールをソウマがゴール!!!
そこから一気にいい流れに。
相手キーパーが飛び出して、こぼれたボールをリオがきっちり決め同点に。
ソウマの難しいロングパスに、ユウトが走り込み合わせてくるプレーには、お互いの信頼を感じる。
もう少し時間があれば、もう1点とれたのでは。残念!



第2試合
晴嵐3年以下 0 − 1 瀬田北 (12分1本)
キーパー:タクマ

試合早々、光ったのはYハヤトの走り。大きい相手にもひるまない堂々たる走り。
4月に入団した子供たちの成長著しい姿に感動する。ヨッシー・レイヤも懸命にボールに絡む。
しかし、ディフェンスが抜かれ、ゴール前がガラ空きになったところにゴールを決められる。
その後も再三攻められるが、アヤタ・ケイタがよく守った。
そしてタクマのファインセーブ。
ナオヒトにシュートチャンスがあったが、少し遠かったか!残念!
次は決めてくれるはず!
終盤、相手にゴールを決められるがオフサイドの判定の為、0-1で終了。
 


第3試合
晴嵐 2 − 3 瀬田北
得点者:ソウマ・リオ
キーパー:Sユウキ(前半)・タクマ(後半)
 
瀬田北優勢で試合が始まる。
開始5分で瀬田北に1点。
その後も瀬田北の攻撃が続くが、ソウタの安定のディフェンスが光る。
体を張ったディフェンスでシュートコースを塞ぐ。
メイリ・スミレのコンビネーションもさすが!
Sユウキも右サイドから何度も上がるがおしい!
前半になんとか1点欲しい!と思っていると、ゴールキックをうまくカットしてソウマがゴール!!!
前半1-1で終了。 



後半開始早々、相手の猛攻。必死で防ぐが立て続けに2点入れられる。
しかし気持ちは途切れていない。取られたら、取り返す!
カズヒトは当たり負けしない強さでゴールを目指す。
そしてリオが滑り込んでゴール!!!
その後もシュートチャンスはあったが、タイムアップ。
 



第4試合
晴嵐3年以下 0 − 5 瀬田北 (12分1本)
キーパー:Sユウキ
 
防戦一方の試合になった。
試合経験の少ないメンバーだけに、気持ちのコントロールも難しい。
2点、3点と入れられていくうちに、守ることに必死になり、攻める気持ちが薄れていってしまったのでは?
ハーフラインを割って、攻め込むことが難しかった。
 

 


第5試合
晴嵐 4 − 0 石山 (15分1本)
得点者:リオ(2点)・ソウマ(1点)・オウンゴール(1点)
キーパー:タクマ
 
15分1本マッチ
そろそろ空も薄暗く、ボールが見難くなってきた。
先制点はリオのコーナーをつくゴール!!
晴嵐ペースは変わらず、相手のオウンゴールを誘う。
リオ、ソウマの追加点で、終わってみれば快勝!!
 


 


第6試合
晴嵐 1 − 4 瀬田北 (15分1本)
得点者:リオ
キーパー:タクマ
 
今回は前の試合と打って変わって苦戦。
メイリが粘りのディフェンスを見せるが、失点を重ねる。
それでも前を向いて戦っている姿が成長の証。
カズヒトはよく追いつき、相手にドリブルさせない。
コウノスケは粘り強くボールをうばう。
リオが1点入れるが、瀬田北ペースを崩せないまま終了。
 



試合を重ねるごとに成長していける子供達は、本当にすばらしく、羨ましくもある。
寒い中、よく頑張りました。
体調管理に気をつけましょう。
Nコーチ、いつもありがとうございます。
これからもご指導よろしくお願いします。
 
 
ケタハハ
 

スポンサーサイト

コメント