11/4(日)6年 南部選手権ロング杯サッカー大会in伊香立公園芝グランド

【第1試合】

晴嵐0-6オールサウス


左サイドから鋭いロングシュートで先制を許す。

動きのキレの差が芝の上で際立つ。

絶対絶命ピンチをウタ左足で防ぎ

ハヤト、ロングシュートで応戦。

マッサーも持ち込んでシュートと、何度か決定的チャンスもあり、以前のような絶望的な差は感じないが、前半0-4で折り返し。


後半、マッサー1対1からシュートを放つがキーパーブロック。その直後に1点とられ、さらにもう1点。

その後、相手はフィールドメンバー総入れ替え。

試合中にもう一回試合始まるのかと思うくらい、サイドライン上に整列しとる。

結果、オールサウスB?とは0-0。

トータル0-6。

2点は取れるチャンスはあったかなぁ。




【2試合目】
晴嵐3-1瀬田東

得点者(アシスト):マッサー、タクミ(ミズキ)、ハヤト


中盤右サイドでボールカットして持ち込んだマッサーがそのままシュートして先制。
判断難しいゴール前のグランダー。相手に先に触られて、ウタ交わされて同点。
その後1点目と全く同じ展開でマッサーシュートも、これはキーパーのナイスセーブに阻まれる。
後半、ボランチのマッサー 、縦の空いたスペースに思い切りミズキを走らせる。そのままミズキ、直角にエリア内に切り込み、一人交わしてグランダーパス。それをタクミ、ダイレクトに左足を振り抜き、勝ち越しゴール!なんやこれは!!サッカーしとるやんか。綺麗な攻めやんか。
その後、長身選手の多い相手に再三のコーナーをとられ、ドキドキするが、この波を凌ぐ。
あと残り1分半!
ここでエリア付近のいい場所でフリーキックのチャンス。ハヤトが直接ゴールを決めて勝負あり。

3-1!

ついに瀬田東に雪辱である。



しかし、サウス6失点が響き、リーグ3位。

フレンドリーへ。。



【フレンドリー1回戦】
晴嵐2-0瀬田北。
得点者:マッサー、ミズキ(ハヤト)


瀬田東に続いて瀬田北にも雪辱!
瀬田の東北を制覇!


立ち上がり綺麗な攻めが続く。
ハヤトの前線でのいい動きが目立つ。
バックの位置からマッサー上がる。
そのまま中央に切れ込み先制ゴール!
かなり押し気味で前半終了。



後半ミズキのオーバーラップからスタート。
そしてハヤトのコーナーをミズキのジャンピングヘッドで追加点!
その後も相手をペナルティエリア内に入らせない。ほぼ相手陣でプレーできてるし、パスもよく繋がってて、強いぞ晴嵐。
なんで決定戦の時負けたんや?

そのままホイッスル。




【フレンドリー2回戦】

晴嵐0-3石山


前の試合、目の前でオールサウスが南郷に敗れるのを目の当たりにして心境の変化はあったか?

前半良い形で攻めているが、
ペナルティエリア付近でクリア出来ずに追いやられてボールを奪われて先制を許す。
後半タクミの同点ゴールかと思いきやオフサイド。その直後に追加点を奪われる。
ちょっとチグハグ。
その後も追加点。あかん。
流れを引き戻し損ねた感じの敗戦。
不運もあったが、勝って終わりたかった。




ここまで来たら勝ちきりたかったが、この辺りの「勝負強さ」が、強いチームとの差かなぁ。でも8人で4試合、よく走りました。


Hコーチ、審判にご指導に朝早くから1日ありがとうございました。育成の皆様もお疲れ様でした!


まさのちち

スポンサーサイト

コメント